無料ブログはココログ

★赤ちゃんの個性

2013年1月 3日 (木)

★赤ちゃんの個性

[目次へ]

<おっぱいの飲み方>
★止むを得ないだらだら飲み
★欲しがるままにおっぱいをあげても良いの?
★保育園から帰るとおっぱいを欲しがる1歳児
★完母でグングン育つ赤ちゃんを持つお母さんの悩み
★おっぱいの飲み方が達人?下手っぴちゃん?
★片方だけ2クール目を嫌がる。(生後3カ月)
★お風呂でおっぱいは変ですか?(1歳)
★おっぱい星人の出すシグナルに気がついてね。
★添い乳をさせてくれない。(10ヶ月)
★10ヶ月頃から片方のおっぱいを飲まなくなった。(1歳1ヶ月)
★添い乳をさせてくれるようになりました!(10ヶ月)
★直母の時、下口唇がパカパカします。(新生児)
★乳頭保護器は使いたくないけれど。(新生児)
★口蓋センサー(?)が敏感過ぎる?(新生児期)
★同じ週数でも同じ体重でも吸啜力に男女差はある!
★同じ週数でも吸啜力の男女差を逆転させる要素がある!
★直母のテクニックは様々です。
★果たしてこれは味覚音痴なのでしょうか?(1歳半)
★単純なバキュームではおっぱいは飲めません。
★直母の最中怒るのはなぜ?(1ヶ月)
★Cホールドで直母量アップを狙う!
★出過ぎて怒ってしまう?(1ヶ月半)
★キョロちゃんだったのに、おっぱい星人に変身!(1歳7ヶ月)

<赤ちゃんの体重・体形>
★赤ちゃんの肥満予防のメカニズムが解明されつつある!
★ゆっくり体重が増える赤ちゃんと体重増加不良の赤ちゃんの違いとは?
★新生児期の体重増加はいまいちだったけど・・・
★新生児期は順調な体重増加がみられたのに・・・
★体重が増えにくい眠り姫。(生後40日目)
★自ら体重をあまり増やさないようにする赤ちゃんが居るの?
★おっぱい星人に太り過ぎは無いですよ。(笑)
★大きめ赤ちゃんには頻回直母をしてはいけないのか?

<困った赤ちゃん>
★おっぱいの1時間後には不機嫌になる赤ちゃん
★寝入り端にお母さんの指を噛みたがる。(6ヶ月)
★夕方からギャン泣き、おっぱいを飲んでくれません。(4ヶ月)
★疳の虫が騒ぎ出す。(2ヶ月)
★ギャン泣き大将の理由とは?(新生児)
★お気に入りのぬいぐるみでも許せないっ!(1歳)
★疲れているのに、いたずらしてでも欲しがります。(1歳2ヶ月)
★乳首を噛まれて困っています。(1歳)

<赤ちゃんのしぐさ・気持ち>
★生後3~4ヶ月の指しゃぶりって?
★赤ちゃんがにこっとよく笑うのは?
★人見知りをする4ヶ月の赤ちゃん?
★赤ちゃんの苦笑!?(生後8カ月半)

<その他>
★赤ちゃんの髪の毛が逆立つのは?
★赤ちゃんとお母さんに相性はあるの?
★赤ちゃんは大人の思い通りにならなくて当然です!
★夜中に長く寝てくれる?寝てくれない?
★雑音への敏感さは、生まれる順番によって異なります。
★乳幼児に言い聞かせをするペースとは?

2012年11月14日 (水)

乳幼児に言い聞かせをするペースとは?

乳幼児に言い聞かせをする際、どのくらいのペースですればいいのかと訊かれることがあります。
これといったマニュアルはありませんが、一日に何度も根気よく繰り返していくことが必要です。

場合によっては、同じことを1日に50回も100回も言わねばならないこともあります。「それってくどくないか?」「しつこくてうんざりするのではないか?」と自己嫌悪に陥りそうだったり、「うちの子は理解力がないのか?」と、嘆くお母さんもいらっしゃいますが、そうではありません。
乳幼児にとって、同じことを一日に何度も根気よく繰り返すことは、決して苦じゃないのです。
思い出して下さい。
その証拠に、絵本でも紙芝居でもDVDでも、同じものを台詞が暗唱出来るくらい、飽きずに見たがりませんか?
大人の感覚とは違うので、遠慮は無用です。
ちなみに、1~2回言って、「はい。了解です!」と言って実行できるのは、就学後の子どもの話です。
そんな高いハードルをいきなり乳幼児の前に設定しないでくださいませ。

続きを読む "乳幼児に言い聞かせをするペースとは?" »

2012年11月 8日 (木)

大きめ赤ちゃんには頻回直母をしてはいけないのか?(6ヶ月)

<ご相談内容>
我が子は生下時は3185gでしたが、6ヶ月の今は完母でスクスク育ち、9600gになりました。
これまで良く育ってくれた我が子を誇らしく思っていたのですが、先日子育て支援センターに遊びに行ったところ、スタッフの方から、「そろそろ離乳食の頃だし おっぱいではなくて、カロリーのない麦茶やお水を飲ませてあげたら?」と、指摘されました。
その場にいたママ友にも、「そうだね ○○ちゃんは太ってるしね・・・」とか、「将来肥満児になるかもしれないしね」と、皆スタッフさんの意見に賛同。(涙)

また、4か月頃から夜泣き(?)がはじまり、今も夜中頻回授乳をしています。
(添い乳で5分もしないうちにノックダウンするので量は飲んでいないし、咥えたいだけだと思います。)
そのことも、我が子を太らせている原因だと指摘されました。
夜の授乳はしんどいけれど 甘えさせるのも今のうちだし、欲求に応えたいと、意気込んでいたのに。。。

良い気分ではありませんでしたが、その日哺乳瓶で麦茶をあげてみました。
しかし、哺乳瓶を知らない我が子はおもちゃだと思ったのか、しゃぶるけど飲んでくれませんでした。
スプーンで無理やり口に流し込んでも慣れないお茶やお水だからか、べーっと吐いてしまいます。

反り返っていやがり、私の胸に顔を押しあてておっぱいを探す娘に無理矢理お茶をあげるというのはどうも釈然としないし、かわいそうでなりません。

実際娘は身長は低めなのに 体重は重いし、明らかに他の子より太いです。
支援センタースタッフさんのおっしゃるように麦茶やお水を与えるべきなのでしょうか?
太った子だと頻回授乳をするのはいけないのでしょうか?

今まで母乳だけでここまで大きく育ってくれて嬉しく思っていたけれど、自分は我が子を太らせてしまった悪い母なのか?と、少しショックを受けています。

<SOLANINの回答>
とんでもない!
ここ最近の体重増加のペースは新生児~3ヶ月の頃(いわゆる満腹中枢が形成する以前の時期)よりもペースダウンしているでしょう?
だったら、気にしなくてもイイと思います。
6ヶ月で9600gということは、パーセンタイルグラフの上限を超えていらっしゃいますから、グラマラスですね。
確かにこれまでは離乳食無しの時期でしたし、とてもよく育っていらっしゃるので、周囲の同月齢の赤ちゃんよりは沢山飲んでいたことは事実でしょう。

でも、6ヶ月ですし、ボチボチ離乳食開始となるのでしょうが、お茶やお水をあげるとしたら、離乳食の〆にお口を綺麗にするためにちょこっと飲ませる程度で充分ですよ。
今はまだ、明らかにお茶の味やおっぱい以外の飲み方を嫌がっているのに、無理強いしてまで飲ませなくてはならないものではありません。

今後、赤ちゃん自身がお茶の味やおっぱい以外の飲み方(コップやストロー)に馴染んできたら、欲しがるようになることもあるでしょうが、それとて、おっぱいの代わりに一度に100mlも200mlも飲むことは・・・ないでしょうね。

もしもですが、日中「そろそろおっぱいかな?」の頃合いであっても、遊んであげたらご機嫌さんなのであれば、出来るだけ相手をしてあげてください。
傍に居て一緒に遊んであげることは、赤ちゃんを楽しい気持ちにさせてあげられるし、情緒の発達も促しますからね。
ですが、明らかにおなかが空いている様子、例えば、お母さんの胸に顔を埋めておっぱいを欲しがるのであれば、無闇に授乳間隔を空ける必要性は無いですよ。

夜間の授乳についてはご指摘の通り,飲み方から察するにアリバイ確認でしょうから、大した量は飲んではいないと思います。
夜間授乳で太らせたなんて、酷いこと言われちゃいましたね。(怒)

逆に、話が若干逸れますが、これから始まる離乳食の食べっぷりが今イチでも、体重の面での貯金がある場合、「早く進めなくては!」とか、「沢山食べさせなくては!」と、焦らなくてもいいですよ。

相談者さんの赤ちゃんは6ヶ月です。
まだ活発に動き回る月齢でもないですね。
これから月齢が進み、ハイハイや伝い歩きが達者に出来るようになれば、イヤでも身は引き締まりますよ。
それから、身長が大きく伸びるのは、1~2歳以降ですからね。

相談者さんは何も悪くありませんよ。
子育て支援センターのスタッフやママ友に言われたことは、気にせず、いつも通り、笑顔で赤ちゃんに接してあげてくださいね。

続きを読む "大きめ赤ちゃんには頻回直母をしてはいけないのか?(6ヶ月)" »

2012年8月 7日 (火)

乳首を噛まれて困っています。(1歳)

<ご相談内容>
1歳になる我が子はおっぱい星人です。
おっぱいが欲しくなれば、クッションを持ちあげてアピールしてきます。
最近悩んでいることは、物凄く頻繁におっぱいを噛まれることです。
私としては、恐らく分泌が低下してきているので、出なくて怒っているような気がします。
言い聞かせも試みましたが、全く視線を合わせてくれず困っています。
あまりの痛さに大きな声で叱ってしまいましたが、ゲラゲラと笑われてしまい、怒りが込み上げてきました。
頑張ってきたのに、授乳が恐怖になってしまい辛いです。

<SOLANINの回答>
噛まれてばかりのおっぱいタイムでは、さぞかし苦痛が大きいかとお察しします。
言い聞かせの際、目を合わせないのは、聞く耳を持たないのではなく、耳に痛いことだからです。
ただ、大きな声で叱った際に、ゲラゲラ笑ったのは、甲高い声で叱った時と同様、お母さんが喜んでくれたと勘違いしているからです。
さて、相談者さん自身の分析によれば、おっぱいの分泌低下が原因かもしれないとのことですが、であれば、飲み始めて数口目でガブリと噛むことが多い筈ですが、やはりそうでしょうか?
分泌をアップするのには、外気温が暑くて冷房に依存せざるを得ない夏場であっても、カラダを温めるたんぽぽ珈琲がいいのですが、もう愛飲されていますか?
未だでしたら、是非試してください。

それから、言い聞かせの際は、過去記事にもありますように、低い声、ドズの利いた声でお願いします。
叱る時も同様です。
お子さんがおっぱいが欲しくて、クッション持参される際に、「おっぱいは噛まないってお約束出来ますか?お約束出来る子は手を挙げて!」「噛んだら直ぐにおっぱいはストップだよ。分かりましたか?」と念押ししましょう。

★目を合わせて挙手をして約束通り噛まなければ、う~んと褒めてあげてね。
★お約束しますの意思表示として目を合わせて挙手したのに、途中で噛んだら、即おっぱいはストップです。
低い声で叱ってください。
お子さんが泣いても喚いても、そこは毅然とした態度を通してください。
★ニヤニヤ笑って挙手しようとしないのであれば、お約束するという気持ちに傾くまで≒目を合わせて挙手する迄、おっぱいはお預けです。
チャラチャラしていたらおっぱいは貰えないし、お母さんは本気なんだということを感じ取ってもらいましょう。

仮の話ですが、止むに止まれずお子さんがおっぱいを噛んだとして、その理由が、お母さんの食生活が乱れていたためおっぱいの味があまりにも酷い味で、耐えられなくて噛むのであれば、それはお子さんからの抗議的な警告ですから、例外的に受け入れるしかないでしょう。
そうでない理由で噛むのだとしたら、それはおっぱい星人の風上にも置けない行為です。
おっぱい星人であるからには最低限のマナーがあり、そのひとつが噛まないということです。
おっぱいを噛む行為だけは、お母さんは我慢して耐え忍んだり、許してはいけないことです。
これまで何度も同じことを繰り返してきたお子さんのようですから、そうではないお子さんよりも言い聞かせには時間を要するでしょう。
耳に痛いことを言い聞かせるには、目を逸らしたら覗き込むようにしてでも目を合わせて伝えていくことが大事です。
諦めずに根気よくいいきかせするしかありません。
また先日の記事のように、噛む直前には舌を引っ込めますから、その瞬間に乳首を抜くのも一案です。

そうそう、挙手させることは、言い聞かせをするうえで、そうでない場合よりも効果的だとPROLACTINさんも仰っていましたよ。
試してみてくださいね。
上手くいくことをお祈りしています。

続きを読む "乳首を噛まれて困っています。(1歳)" »

2012年8月 6日 (月)

出過ぎて怒ってしまう?(1ヶ月半)

<ご相談内容>
3回目の出産で、今回も完母です。
現在1ヶ月半です。
退院後黄疸がキツくなり、光線療法をすることになり、2日間ほど母子分離でしたが、必死に搾乳をしたので、今では分泌はそれ以前よりも多いくらいです。
3人目のせいか乳房の緊満はさほどでもなく、丸3時間空けば、少し張る程度です。
困っているのは、飲ませていて怒ることです。
毎回ではありませんし、落ち着いていれば普通に飲んでくれます。
食事には気をつけているので、味ではないと思うのですが。
乳児健診では、赤ちゃんの体重増加は順調と言われています。
ちなみに直母回数は10~12回/日です。

<SOLANINの回答>
この時期、完母で赤ちゃんの体重が順調に増えていて、授乳回数が10~12回/日であれば、丁度いいくらいではないかと思います。
母子分離中に一時的に出方が少なくなったのに対し、直ぐに対応されたので出方については充分リカバーできたと思われます。
3人目さんということもあり、乳房がパンパンに張ることは少ないのでしょうが、吸われる刺激でおっぱいがチャージされる時の勢いが急激で凄いのかなと思います。
陸に居ながら溺れるってヤツですな。
飲む時に怒るのは、味以外にも噴出するおっぱいに溺れそうな感じになるからかもしれません。
先搾りをしてから飲ませてあげましょう。
噴出の度合いが若干マイルドになりますから、溺れることは少なくなると思います。
また、おなかが空き過ぎるとどうしてもガツガツしがちなので、極限までの空腹は避けて、赤ちゃんの人格が崩壊しないうちに、見計らって飲ませてあげましょう。
それから、咥えさせる前に、「落ち着いて飲もうね。慌てると噎せるからね。」と声掛けしてあげましょうね。

続きを読む "出過ぎて怒ってしまう?(1ヶ月半)" »

2012年6月27日 (水)

Cホールドで直母量アップを狙う!

乳頭・乳輪鵞口瘡でもないのに、乳輪がツートーンになっている場合、分泌量に対して哺乳量が少ないことが多いです。
浅飲みだからねぇ、当然と言えばそれまでなのですが・・・
過日、SOLANINは、“モミモミ直母はしないでいただきたいです。”と“乳輪がツートーンなのに、乳頭・乳輪鵞口瘡じゃないの?”という記事を書きましたが、憶えていらっしゃいますかな?
あれらの記事とも絡んできていますので、未読の方は話が繋がるように、ご一読くださいね。

さて、困った浅飲みベビーへの対策は、ラクテーションの先生たちが仰るところのCホールドっていうヤツですかねぇ・・・あれがいいです。
浅飲みベビーは勿論立て抱きにして、そういう感じで乳房基底部付近から、大きく掴んで圧迫授乳しましょう。
そうすると、昔風に言うトコロの乳管洞(SOLANIN流に言えば、おっぱいのスウィートスポットですな。)が乳頭方向へせり出す感じになり、同じ深さ・位置で直母をする際、ひとくちでも多く飲めるようになります。
「ホンマかいな?」と思ったアナタ、Cホールドの有無でおっぱいのスウィートスポットの同じ部位に指を当て、同じ圧で搾乳して比較してください。
明らかに違うと思いますよ。

ういう理由から、立て抱きでCホールド圧迫授乳をすれば、浅飲みベビーの場合、哺乳量が増えるので、是非試してみましょう♪

続きを読む "Cホールドで直母量アップを狙う!" »

2012年6月 6日 (水)

直母の最中怒るのはなぜ?(1ヶ月)

<ご相談内容>
生後2週間目まで、体重増加不良のためミルク補足していました。
1日16回の超頻回直母が効を奏したのか、急に体重増加が改善し、ミルクを止めることが出来ました。
そこまではよかったのですが、完母になってから、赤ちゃんが飲みながら怒るようになったのです。
おっぱいが足りないのか?と心配になり、母乳外来を再受診したものの、前回よりも更に体重増加度はアップして、担当助産師さんに「ここまで充分に完母で育っているのに母乳不足は有り得ないよ。」と笑って言われてしまいました。
でも、飲みながら怒るんです。
おっぱいを口から離して怒って泣くのです。・・・これって一体、何なのでしょうか?

<SOLANINの回答>
相談者さんは、飲みながら泣くと仰いますが、ちょっと違うと思いました。
正確には、おっぱいを飲み⇒一旦休憩(小休止)して⇒乳首を口から離して⇒怒って泣くのでしょう?

それはですね~、ミルクの補足を哺乳瓶で行うと、それに慣れてしまい、早飲みになることとは対照的に、おっぱいは一本調子でドバドバ出て来ないから、イライラして待ちきれなくて、怒って泣くのです。
あまりに泣き過ぎる時は、抱っこしてスクワットですよ。
しっかり目を空けている時は、「怒って泣いても出てこないよ。」「自分で頑張って吸いつかないと出てこないよ。」はフツーに言います。
「哺乳瓶でラクラクに吸っていた頃と同じようなわけには行かないのよ。」くらいは指摘してやってください。

続きを読む "直母の最中怒るのはなぜ?(1ヶ月)" »

2012年6月 5日 (火)

疲れているのに、いたずらしてでも欲しがります。(1歳2ヶ月)

<ご相談内容>
私には持病があり、また、元々虚弱だったこともあり、毎日の子育ては楽しい物の、フラフラしたり、しんどいことも時にはあります。
1歳を過ぎてから、短時間睡眠なのにやたらと元気で、動きが激しくなってきた我が家のおっぱい星人に翻弄されています。
先日も体調不良で伏せっていたら、おっぱいの要求に応じない私の髪の毛を毟り続けるのは序の口で、私の鼻の穴に指をズボっと突っ込んできて、鼻血をドバ~っと出したり、プロレス技(?)を掛けてくるので、1歳児相手にキレそうになりました。
大人気ないと反勢しつつ、我が子が可愛い、おっぱいをあげるのが楽しいと思えない時があるのも事実で、どうしたものかと悩んでいます。
実母は「いっそ断乳しちゃえば?」と言うけれど、私は出来ることなら自然卒乳したいんです。
ちなみに旦那は子どもを可愛がってくれますが、多忙すぎて、週末パパ状態です。

<SOLANINの回答>
ううむ。
身体的にしんどい時に、我が子からとはいえ、DVばりの扱いを受けたら、そりゃあ辛いでしょうね。
ちょっと横にならせて欲しいだけなのに、それすらも許してくれないような元気溢れるおっぱい星人のお相手では、しんどさ倍増ですな。(汗)

あまり気が進まないかもしれませんが、しんどい時は、横になる際におっぱいを出しておいて、「フリードリンクのセルフ方式」にしては如何でしょうか?
お給仕をするから余計しんどくなるのでは?
ホントに体調不良なのですから、「お母さん今はメッチャしんどいから勝手に飲んでちょうだい。」は、許されると思います。

それから、相手がお母さんといえども、1歳にもなったのであれば、暴力的なことは容認せず、普段から毅然とした態度で、アカンことはアカンと諭すことも必要ですよ。
このままでは、外に出た時、自分の思い通りにならなかったらお友達に暴力的な振る舞いをしかねないですから。
悪気は無くても痛いことはしちゃいけないということは、0歳児でも教えていくべきだと思います。
「痛いから止めて!」とハッキリ言いましょう。
耐え忍んでいる場合じゃないですって。
また、しんどい相手には優しくするということも普段から教えてあげましょう。
相手は旦那さんでもいいし、旦那さんの帰りが遅くて、週末パパ状態ならば、お人形でもいいです。

旦那さんの手伝いが平日期待できない以上、リミッター外れるくらいひとりで頑張り過ぎていたら、心身の不調が悪化しかねません。
お近くに実母さんがいらっしゃるなら、SOSの際は甘えさせて貰っていいと思いますよ。
精一杯頑張っているけれど、「ゴメンやけど、今はアカンわ。」の場合は、我が子にそう言ってしばし休息を取ることで、相談者さんの笑顔が復活するのではないでしょうか?・・・と、思います。

続きを読む "疲れているのに、いたずらしてでも欲しがります。(1歳2ヶ月)" »

2012年5月15日 (火)

単純なバキュームではおっぱいは飲めません。

最近気になるのは、お母さんが短小乳頭・扁平乳頭&乳頭・乳輪が硬くて伸びが少なくて、尚且つ赤ちゃんがおちょぼ口で舌が前に出にくいタイプの組み合わせです。何故かと言うと、直母困難に陥り易いので厄介だからです。
通常、赤ちゃんはお母さんの乳頭・乳輪を歯茎で扱いた後、左右からシンメトリーに舌で巻き付け、前から後ろにうねらせて哺乳します。
ところが、上記の条件が揃ってしまうと、赤ちゃんは直母の際、バキュームかけるかのような吸いつき方をしがちです。
両頬のお肉を思いっき吸い込んで、まんまる頬っぺをペッコ~ンと凹ませながら(≒まるでムンクの叫びのような顔つき!)をリズミカルに繰り返しながら吸啜しようとします。
直母の最中に口角をチェックしても、もちろんというべきか、やっぱりというべきか、赤ちゃんの舌はチラッとも見えやしません。
このような拙い吸啜技術の段階で、安易にゴムの乳首を使うと、この先直母は出来なくなってしまう危険性が高いので、人差し指とシリンジ(中身は搾乳がベストですが、状況に応じて糖水やミルクという場合もあるでしょう。)で吸啜トレーニングすることが必要です。
また、乳頭・乳輪刺激が乏しくておっぱい分泌のスイッチが入りにくいので、授乳時間以外であっても暇を見つけて乳頭・乳輪を摘まみ出したり引っ張ったりの用手的刺激を地道にしていくことが必要です。

続きを読む "単純なバキュームではおっぱいは飲めません。" »

2012年5月10日 (木)

お気に入りのぬいぐるみでも許せないっ!(1歳)

1歳以降になると、色々な場面でお母さんの真似をしたがるようになってきます。
例えば,おんぶであれば、お子さんがお気に入りのぬいぐるみ(以下長いので、ぬいぐるみと表記します。)を腰紐か何かで背負わせてあげると、すっかりお母さん気分で、そのまま家の中を歩き回ったりします。
授乳であれば、直母する時の様子を真似て、ぬいぐるみ相手にに自分の服をめくっておっぱいを吸わせようとします。
見ていてほのぼのします。

ところが、お母さんがお子さんの真似をして、ぬいぐるみをおんぶしようとしたら、困ったような表情をしたり、背負うのを止めさせようとします。
お母さんの背中は自分の指定席だと思っているからです。
背負っている状態を見れば、「早くぬいぐるみを降ろせ!」と騒ぐお子さんも居ます。

・・・ぬいぐるみをおんぶしようとした時のお子さんのリアクションもかなりものですが、もっと凄いのは、おっぱい星人の面前で、ぬいぐるみに授乳しようとした時です。
お母さんがぬいぐるみに直母しようとするのに気がついたら、おっぱい星人は、大声で叫んだり、お母さんに向かって突進して、全力で阻止することもあります。
いつもはお気に入りのぬいぐるみであっても、お母さんの手から奪い放り投げることさえあります。
お母さんにしてみたら、真似のお返しくらいの軽い気持ちでしたことでも、おっぱい星人にしてみたら、マジ切れしそうな気持になるようです。
そして、相手がぬいぐるみであっても、「このぬいぐるみはライバルかもしれない。」と思った瞬間、お母さんを取られたくない&ぬいぐるみでも許せないっ!」という気持ちになり、武力「行使してしまうこともあるのですね。
オトナの理屈では推し量れないくらい、おっぱい星人はヤキモチ妬きでもあります。
これって何と表現するのでしょうね?
赤ちゃん返りじゃないし・・・ぬいぐるみ返り?
お母さん・・・愛されてますね♪

続きを読む "お気に入りのぬいぐるみでも許せないっ!(1歳)" »

より以前の記事一覧