無料ブログはココログ

« 赤ちゃんのお尻拭きの選び方。 | トップページ | 「孤食」だけは避けましょうね。 »

2012年11月 4日 (日)

イオン飲料やスポーツドリンクの類は健康増進するの?

(注)最強母乳外来・フェニックスにて「イオン飲料やスポーツドリンクの類は健康増進するの?(改訂版) 」公開中です
最新の内容は上記でご確認ください。


以下、過去記事。

小児科ドクターによっては、「病気の時はイオン飲料やスポーツドリンクの類を飲ませると(下痢や発熱や嘔吐で失われた電解質の補給がお手軽にできるから)いいのですよ。是非こまめにあげてください。」という指導があるらしいのです。

病気の子どもを抱えたお母さんにとっては、小児科ドクターは救いの神のような有り難い存在です。
一言一句聞き漏らすまいと真摯に受け止める姿勢は、きっとお子さんの病状改善に役立つと思います。
その気持ちを逆撫でするつもりは毛頭ありませんが、避けていただきたいことがあります。
信頼する小児科ドクターが病気の子どもにお勧めされるイオン飲料やスポーツドリンクの類を過大評価することです。
病気の子どもにふさわしいものなのかぁ~。
ということは、普段からお茶やお水の代わりに子どもに飲ませたら、もっと子どもの健康が増進されるのではないか?という発想の展開です。

聞くところによると、お茶やお水の代わりとして、幼児に1日1リットル近くの量を飲ませるお母さんが居るそうです。

えっとですね、そういう飲ませ方は電解質の取り過ぎで、却って喉の渇きが酷くなったり、体液のバランス面で支障を来たす懸念があります。
そして何より、砂糖やブドウ糖などの糖分が多い。
しかも、pHはバリッバリの酸性です。
そういう飲み物を、もし毎日何度も哺乳瓶に入れてクチュクチュと時間を掛けて飲ませたり、欲しがるままにガブガブ飲ませていたらどうなるでしょう?
歯のエナメル質の脱灰を増長させますよね?
「虫歯になあれ!」の呪い(?)をかけているようなものですよね?

繰り返しますが、イオン飲料やスポーツドリンクの類は、健康な時に、お茶やお水の代わりにクチュクチュorガブガブ飲ませるようなものではないということです。
普段の子どもの健康を増進させるものではありません。
当ブログの読者さんは賢明な方ばかりなので、この記事の内容は釈迦に説法かもしれませんが、もしも身近にイオン飲料やスポーツドリンクの類は健康を増進すると信じているピュア(?)なお母さんが居て、その人が逆切れキャラでなければ、「それは違うのよ。」と、教えてあげてくださいね。

コメント

1 ■はじめまして
いつも大変ためになる記事、ありがとうございます。
ブログにて紹介させていただきましたのでご報告いたします。
たまこ 2012-11-04 00:42:24

2 ■無題
いますいます(T_T)義妹がそうです。
(今回の記事はイオン水やスポーツ飲料なので少しズレますが)
私から見たら悲劇です。
1歳半にもなってない甥っ子は、一日中哺乳瓶にジュース、泣いたらジュース、ご飯の時も、寝かしつけも。。哺乳瓶のが無くなれば買ってきてまでジュース入れます。
義母もそれに協力的です。謎です。理解不能です。どちらも看護師さんです。
私が一度言った時も「いや、大丈夫っしょ」と軽く軽く言われました。
そんな人たちに、1歳過ぎて母乳をあげている事、ミルクをあげた事ない事をとやかく言われたくないです。。
本当の意味で子供のためになる事をちゃんと見極めたいですね。
sAsA 2012-11-04 01:06:37

3 ■無題
あんな糖分が多い飲み物、恐ろしくて幼い頃からなんてあげられません…
正直あげるタイミングも分かりませんね
アキンコ 2012-11-04 01:28:28

4 ■いましたね…
娘が5ヶ月の頃、市の主催で行っていた親子の集まりに哺乳瓶にイオン飲料たっぷり入れてあげていたお母さんが…。
「身体にいいから大丈夫よね(^_^)」って…。
小心者の私&初対面の相手だったので、「甘いからあげすぎは良くないみたいですよ」とやんわり伝えたら、「これしか飲まないのよ~(^-^)」
それ以降会っていないので、あの子がどうなったか…(>_<)気になります。
紫和音(しおね) 2012-11-04 08:56:51

5 ■いますねぇ。
元小児科勤務のお母さん、夏はポカリがいいよ!と毎回。
さらにカルシウムが入ってるから!とダノン(幼児用の)を毎日1個を8ヶ月から。
お腹にいいからと市販のりんごジュースも毎日。
どれだけ虫歯にしたいの??とびっくりした覚えがあります。
うちは主治医の先生が、風邪でもなんでもお茶や白湯をこまめにあげれば十分!それかおっぱいくわえさせて!という人だったので、イオン飲料はあまり飲ませてないのですが、何事もやりすぎ、偏りはよくないですよね。
milly 2012-11-04 11:52:42

6 ■無題
私のかかりつけの小児科の先生は、息子が一歳半で胃腸炎にかかったとき、イオン飲料は糖分が吐き気を誘発するので飲ませないようにと言っていました。脱水がひどければOSワン、まだ母乳を飲んでいるなら、水分と栄養が一度にとれるから母乳が一番です!と。
病院にはイオン飲料の害についての新聞記事が貼ってあったりしています。私もそれまで風邪にはイオン飲 料!と思い込んでいたので、ソラニンさんが記事にされることで、きっと勘違いする方が減ると思います(^^)
北国のむーみん 2012-11-04 18:08:58

7 ■理科の先生の説
ポ○リみたいなイオン飲料は消化吸収しやすいので普段からガブガブ飲んでたら胃腸が「頑張らなくても消化吸収できるわ~」って働かなくなり胃腸の動きが鈍るから良くない、と中学校の時の理科の先生が授業で話してました。でも今回の記事を見ると消化吸収の話は出てこなかったので理科の先生の説ってほんとかなと疑惑が…(笑)まぁ、イオン飲料飲みすぎは良くないって改めてわかってよかったです。
トラトラトラ 2012-11-04 21:17:37

9 ■Re:無題
>sAsAさん
ぐはっ!
ナースちゃん母娘でそんなことをされているなんて、強烈すぎます。
子どものためにならないことをしでかしている人のいかに多いことか・・・ですな。
SOLANIN 2012-11-04 21:28:13

10 ■Re:無題
>アキンコさん
いいんですよ。
分かんなくったって・・・
SOLANIN 2012-11-04 21:29:00

11 ■Re:いますねぇ。
>millyさん
あんまり勧められちゃうと業者さんの廻し者かと思っちゃいますよね。(苦笑)
SOLANIN 2012-11-04 21:32:34

12 ■Re:無題
>北国のむーみんさん
OS-1とイオン飲料は似て非なるものですからな。
近似値ですらない。
でも、同等だと思っている人、きっと多いんでしょうな。
SOLANIN 2012-11-04 21:34:36

13 ■Re:理科の先生の説
>トラトラトラさん
ほほぅ、そういう説があるのですな。
それは寡分にして知りませんでした。
自分でも調べてみます。
SOLANIN 2012-11-04 21:37:30

14 ■今回の記事の通りだと思います!
ポ○リなどの飲み物の糖分が、病気の子供の体にいるウイルスや細菌の栄養になるので、かえってよくないと、いつだったかソラニンさんの記事にあった気がします。
おっぱいがあるならそれで十分だと。
全く同じことをとある総合医療センターの小児科ドクターが緊急受診した際にアドバイスしてくれました。
1歳半の息子に授乳していることも『おっぱい続けててよかったね!』とも言ってもらえました^^
sunny 2012-11-04 23:14:41

« 赤ちゃんのお尻拭きの選び方。 | トップページ | 「孤食」だけは避けましょうね。 »

★歯科・口腔ケア関連」カテゴリの記事