無料ブログはココログ

« お勧めしたい書籍『赤ちゃんは何を伝えようとしているの?』 | トップページ | 逆子を甘く見ちゃいけませんよ!(32週以降) »

2012年1月 2日 (月)

n-3系油脂って知っていますか?

平均的な日本人の一日あたりの油脂の摂取量は約60gです。
これは、50年前(読者のみなさんのおばあちゃんやひいおばあちゃん世代)のおよそ3倍と言われています。
母乳育児中の油脂の摂取は普段よりも少し控えめにしたほうが良いとは思いますが、全く摂取してはならないというわけではありません。
止めた方がいいのは、動物性脂肪ってヤツです。
一般的には肥満や動脈硬化の大敵としてその名前は知れ渡っていますな。
母乳育児的には、乳汁がドロドロになり易く、乳管を詰まらせる恐れがあるので、極力避けてほしいです。

乳汁の性状そのものではなく、別の視点からみて、摂り過ぎはよくないのが、n-6系油脂です。
n-6系油脂とは何かと申しますと、植物性油脂の一種ですが、多く含まれるものとしては、「大豆油」「コーン油」「ごま油」等で、殆んどの市販されているマヨネーズやマーガリン、そして加工食品に使われる油脂全般がこれに該当します。
これらに含まれるリノール酸を摂り過ぎると、心臓疾患やアレルギー反応を促進することが知られるようになりました。

反対に、n-3系油脂の主なものは、「えごま油」「しそ油」「亜麻仁油」です。
これらに含まれるリノレン酸は、心臓疾患やアレルギーの予防にも有効です。また、魚油に含まれるEPAやDHAは、リノレン酸前段階物質でもあり、ご存知の方も多いでしょうが、脳や網膜の神経機能の維持向上に役立つと言われています。

現代人は、このn-3系油脂の摂取が少ないそうです。
理想としてはn-6系VSn-3系の摂取バランスは4VS1だそうですが、そのバランスが崩れているようなのですね。
アレルギーと言えば、なんとなく食物アレルギーを連想してしまいますが、アトピー性皮膚炎もアレルギーの一種ですよね。
最近では重症アトピーの治療にもn-3系油脂の摂取とn-6系油脂の制限が効果的とする論文がいくつも発表されているようです。

これからはお食事内容だけではなく、油脂のバランスもチェックしていきましょうね。

コメント

1 ■あまに油
我が家ではあまに油を常備して、サラダなどにかけて食べています☆
味にクセがなくて、何にでもあわせやすいです。
*kaori* 2012-01-02 00:13:14

2 ■川崎病になった息子のことで…
9ヶ月になる息子が前月、川崎病になり入院&γグロブリンでの治療をしました。
幸い効果があり、心臓の経過観察は必要なものの、今のところ元気に回復して一安心しているところです。
そんな中、健康食品などの販売促進に携わっている友人から、「川崎病になった原因は悪い脂や油を取っているから、母乳のみの赤ちゃんにはてきめんに影響があり、血管に炎症が起きたんだと思うよ。マーガリンや普通のサラダ油はアレルギーにもつながるから、血管の炎症にも影響するはず」と言われました。
主治医からは、川崎病は食事や育て方、環境によって発症するわけではないから自分を責める必要はまったくありませんと言われました。
また、母乳については最強母乳外来を読ませていただいたり、O式の母乳育児相談で指導を受けて、食事にも気を付けていたつもりだったので、食事に原因がありそうと言われて正直落ち込んでいます。
今回、ソラニンさんのn-3系やn-6系のお話が友人から聞いた内容に近かったため、やっぱり私のせいだったのかな。。。と、なんだかモヤモヤしてしまい、ついコメントしてしまいました。
何を伝えたいのか私もよくわからず申し訳ありません。
とにかく、油の中身にもより気を付けないといけないということですね。
今まで、オリーブオイルとキャノーラ油を主に使っていましたが、友人のすすめるリノール酸:リノレン酸が4:1のバランスオイルを使うことを検討したほうがいいのかな…と思いました。
ゆかりん 2012-01-02 00:34:55

3 ■OMEGA3
タイムリーな記事で思わず初コメです。
先日、義母から勧められ、冷蔵庫に常備してます(^ ^)
私はインカグリーンナッツヴァージンオイルをとっています。
熱を加えずに採ったオイルだそうで、独特の青臭いナッツ臭が苦手~と感じましたが、意外や意外!お料理に使うとナイスでした。ナッツが合う料理は更にベスト!
クリスマスのローストチキンに食べる直前にオイルと少しの岩塩は絶品でした!
他にも納豆に混ぜたり、サラダにかけたり…
私のオススメは油分の少ないバケットにバターの代わりに付けて食べること(^ ^)
聞く所によると、非加熱で摂取する方が栄養素を取りこぼさなくて良いとか。
是非、お試しください( ´ ▽ ` )ノ
追記、プチメのご返信ありがとうございます!この場を借りてお礼まで。
sally 2012-01-02 00:35:51

4 ■無題
ごま油もダメなんですか!?
彼が重度アトピーで色々調べてた時
大丈夫だったような・・・
アマニ油は有名ですよね~。
ちょっと高いけど。
普段使いはEVオリーブオイルに
なってしまいます・・・
くみすけちゃん 2012-01-02 06:11:48

5 ■アマニ油
クセがほぼないのですが、加熱に向かないので、小匙一杯ほどサラダ、野菜スムージーにかけて摂取しています。善玉コレステロールを増やし、悪玉コレステロールを下げてくれるようです。
加熱用にグレープシードオイルを使用しています。近所のスーパーでどちらも千円弱だったと思いますが、量が少なめですね~。
マルヤマ 2012-01-02 06:34:00

6 ■ゴマ油
あまり食べない方が良いっていうのは知ってたんですが、韓国ではどうしても大量に接種せざるを得ないんですよね・・・
食のほとんどに入っていると言っても過言ではないので。
でも、えごま油がいいという情報を得たので、これからはえごま油も摂取していきたいと思います!
ありがとうございました!!
みゆ 2012-01-02 07:50:44

7 ■あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたしますo(^o^)o
動物性油脂が良くないのはわかってましたが、まさか胡麻、コーン、大豆の油が良くないなんて…全く知りませんでした!
むしろ、普通のサラダ油より良いのかと、安静前、自分で食事を作っているとき、大量ではないですが、ごま油を使っていました…( ノД`)
知れてよかったです!これから気を付けます!
コッコ 2012-01-02 08:51:00

8 ■Re:川崎病になった息子のことで…
>ゆかりんさん
MCLSと油脂の関係については私も何とも言えませんが、バランスがいいほうに越したことがないでしょうから、嫌でなかったら、ご友人のおすすめされるオイルをトライアルユーズされてもいいのでは?
SOLANIN 2012-01-02 15:01:16

9 ■Re:OMEGA3
>sallyさん
しばし、お待ちくださいね。
SOLANIN 2012-01-02 15:03:50

10 ■Re:アマニ油
>マルヤマさん
そうですか、グレープシード油ですね。
ふむふむ。
SOLANIN 2012-01-02 15:06:48

11 ■Re:ゴマ油
>みゆさん
そうですね。
ごま油文化のお国ですし、えごま油もあるでしょうからね。
SOLANIN 2012-01-02 15:09:20

12 ■我が家は
7~8年前からn6:n3が4:1の油を使っています。油を使う料理をしても子供にも安心して食事を食べてもらえると感じています。
そして、ちょっと話しは反れますが、トランス脂肪酸、日本でももっと規制して欲しいなぁと思うこの頃です。
サクママ 2012-01-02 20:42:44

13 ■気になります。
大学の時に脂質代謝を勉強しました。とはいっても自慢できる知識量ではありませんが(汗
リノール酸もリノレン酸も、必須脂肪酸ですね。
必須脂肪酸というのは人間の体では作ることができない(代謝経路がない)という意味で、食事から摂取する必要があるわけですが、通常の食事をしていればどちらの脂肪酸も不足することはありません。
ちなみに巷で話題のオレイン酸はn‐9系と言って、人間の体でも生成できる脂肪酸です。
リノール酸は数十年前には動脈硬化の予防効果があると言われていました。
特に欧米で、摂取が推奨されたんです。
それで摂取量が増えた結果、ソラニンさんが仰っているように脂肪酸摂取バランスが崩れてしまい、弊害が明るみに出てきました。
良いと聞くと油であっても薬感覚で飲んじゃう人が結構いるらしいんです。(汗
過ぎたるはなんとやらですよね。やっぱり油飲むのはちょっと…
油の摂取量が多いこと自体が、問題点になりますので。
リノール酸も目の敵にするのではなく、生活を見直してみて、油脂摂取量が多いなあと思ったら揚げものや調理に使う油を減らして、野菜の摂取を増やすので十分じゃないかなと個人的には思います。
私がアレルギーがひどくないからかもしれません。
もちろん、調理油をn‐3系脂肪酸リッチな油に変えるのに越したことはないと思います。
ただ不飽和脂肪酸(要するに液状の油)は酸化しやすいので、過酸化脂質の問題を思うなら油の保存は冷蔵庫で行い、少量ずつ購入することをおすすめします。
と、ここまで書いて、私自身はというと、油は常温だし調理油は一般的に手に入る植物油です(汗
気にしているのは油の摂取量ぐらいですかね…良くないですね。
代わりに魚や魚介類はよく食べてます。DHAやEPAの代謝でリノレン酸できるかなって(^-^;
食物アレルギーに関して、便秘や腸内細菌叢の悪化が食物アレルギーを増悪させるという話もあるので、食物繊維やプロバイオティクスの摂取が有用らしいです。すでに過去記事にされていたらすみません。
うり 2012-01-06 08:34:31

14 ■Re:気になります。
>うりさん
いえいえ、これから記事化しようかなって、色々文献等調べているところです。
専門でお勉強なさった方からの助言、大変ありがたいです。
感謝です。
SOLANIN 2012-01-06 22:52:15

« お勧めしたい書籍『赤ちゃんは何を伝えようとしているの?』 | トップページ | 逆子を甘く見ちゃいけませんよ!(32週以降) »

★アレルギー」カテゴリの記事