無料ブログはココログ

« おっぱい製造工場を稼働させるスイッチは大きな力が要りますよ。 | トップページ | 離乳食開始時期とうんちの性状について。(6か月) »

2011年5月 7日 (土)

レアケースですが、事実です1

最初にお断りしておきますが、これはあくまでレアケースだと思われます。
しかしながら、所見に変化があったことは担当の小児外科ドクターが認めておられますから、事実でもあります。

Aちゃんは1歳5か月時に右顎のラインに沿って良性のリンパ腫が出来ました。
経過観察中であるものの段々大きくなるし、担当の小児外科のドクターから、「涼しくなったら手術しましょう。」と言われておられました。
入院手術は心配だけど、こればかりは止むを得ないとお母さんもお父さんも腹を括っておられました。

ところが、手術適応の大きさになってしまったリンパ腫が、どういうわけか徐々に縮小してきたのです。
何も変わったことはしていないのに。
ちなみにAちゃんは4歳前まで長期授乳をしてこられました。
つまり当時は現役バリバリのおっぱい星人だったのですね。
おっぱいの免疫は1歳を過ぎても続くものも多くあり、1歳を過ぎても濃度が高まるものがあると過去記事に書きましたが、その生き証人のような存在がAちゃんなのです。
担当の小児外科のドクターはもうビックリされて、「こういう現象は有り得ないのですが、でも、リンパ腫は消えてしまったので、手術は不要ですね。」と仰ったそうです。

Aちゃんのお母さんは「私はこれっておっぱいの効果だと思うのです。それしか考えられません。」と、ニコニコ顔で仰いました。
もちろんその後も、おっぱいを卒業しても、再発することなく元気に過ごしておられるAちゃんでありました。

コメント

1 ■素晴らしいですね
1歳になったばかりのムスメ。よく鼻風邪を引くようになり回りからは『おっぱいの免疫もう意味ないよ』て言われたり、1歳の壁ともいえる卒乳話をよく持ち掛けられますが、今回の記事でまだまだ母乳続けようと思えました。私はおっぱいはいいって信じる力で免疫が上がるようにもしたいな。いつもありがとうございます。
emy 2011-05-07 00:35:10 

2 ■まさに!
ビバ☆オッパイ!
母乳がもたらした奇跡なんでしょうか…
素敵なお話が聞けてあたしもハッピーです。
改めて、まだまだ息子に求められるがまま、オッパイ続けようと思いました。
ちなみに保育園に行ってる息子は1歳3ヶ月になりました。少し近況を。私の帰宅後、おててを合わせ『ちょうだい?』してオッパイをもらいに来ます。
夜中は頻繁なので、辛くて悩むんですが、気が済むまで親子ともにオッパイライフを満喫させたいなぁと思ってます。
sou!【STRONG】 2011-05-07 00:41:50 

3 ■無題
おっぱいパワー恐るべし?
びっくりです?
なぽり 2011-05-07 00:47:38

4 ■ビックリしました
記事を読んで卒乳まで頑張ろうと思いました。
やっぱりおっぱいは凄いですね。
(o≧▽≦)o
*ゆんける*MAMA 2011-05-07 00:59:47

5 ■無題
母乳万歳〜(^O^)/
稀ですがすごすぎて
ビックリです(^ω^)
私も1歳2ヶ月の息子に
まだまだ授乳中ですが
卒乳まで頑張ろうと
思いました(^O^)/
SORANINさんのブログ
私の記事に貼らせて
頂きます(^^)☆
まるmam 2011-05-07 01:08:59

6 ■無題
主人と一緒に読ませて頂きました(o^∀^o)
おっぱい凄いですねっっ!
日中はほとんどおっぱい飲まなくなった娘ちゃんですが、
卒乳のその日までしっかりあげたいと思います。
蓮-REN- 2011-05-07 01:18:42 

7 ■さすが!
こういう記事を周りにも読ませたいです。
母乳育児の自信につながりますね。
もっとおっぱいの良さをみんなに知ってもらいたいです。
わたしも卒乳まで頑張ります。
shige 2011-05-07 05:54:11

8 ■素晴らしい!!
母乳をあげているママへの応援になりますね♪
私ももうすぐ1才6ヶ月になる息子へ母乳を飲ませていますが、妊娠6ヶ月の為パパからは反対されています。
先日もテレビでお偉い先生が妊娠中の授乳は子宮収縮に繋がるからダメと言っていたぞ!!と言われました。
もちろん張ったり体調が良くない時は控えてますし、主治医にも授乳している事は伝えてあって、止めるようには言われてないよって言ってるんですが…
でも諦めずにまだまだあげ続けたいと思います☆
miffy 2011-05-07 06:02:21

9 ■素敵なお話でした☆
おっぱい凄い!
おっぱいバンザイ!
1歳になったムスメ、離乳食もだいぶ食べるようになり食事から栄養が取れるようになったからか、眠い時におっぱいを欲しがる程度になりました。
でもここまで風邪ひとつひかず医者いらずで育ったのはおっぱいのおかげと信じています。
卒乳まで、まだまだ欲しがるだけあげようと思います。
飲んでくれなくなったら寂しくて泣いちゃいそうです(笑)
サラ 2011-05-07 07:56:01

10 ■やはりスゴイ!
3歳1ヶ月の娘に授乳中の母です。
4月から幼稚園に行き出し、早速風邪をもらってきました。
集団生活最初の一年は覚悟しなきゃな〜なんて思ってますが、パイ飲んでるからか熱が出ることはありません。
今までも37度5分以上出たことないです。
こうしてレアケースですが、おっぱいの素晴らしさを再認識できる記事を読むと改めて卒乳まで頑張ろうと思います!
娘曰く、小学生まで飲む〜!と話してます(笑)
ゆっち。 2011-05-07 08:04:22 

11 ■さすがおっぱいパワー♪
やはり、人の身体は神秘がたくさんですね。
おっぱいで、精神が安定することでさらに身体も安定してくるのかな、なんて思います。
我が家の三男2歳半も、かわい〜い表情で「おっぱいちょーだーい」と、寄ってきます。その表情がただのニコニコではなく、甘えも含んだ、何とも言えない表情で癒されます♪♪
夜中など、大変なこともあるけれど卒乳までがんばろう、と思います☆素敵な記事をありがとうございました。
こうはいのレシピ集 2011-05-07 09:36:49

12 ■無題
母乳ってスゴイんだなぁと改めて思いました(v_v)
私は初めは母乳が沢山出ていることを知らずに混合で授乳をしていました。
1ヶ月検診で体重が1400グラム増えて 母乳オンリーでやってごらんと看護師に説得され、母乳生活の軌道に乗るまでは大変でしたが 今は母乳オンリーでいけるようになったのでよかったです(^-^)v
これからもブログを通して勉強させてください★
けぃ 2011-05-07 09:37:56

13 ■本当の話ですが…
ウチの娘は今四歳です
二歳九ヶ月まで授乳していましたが、一歳半頃にやはり首にリンパ腫が出来ました。
パッと見ただけで分かるリンパ腫は自然に消えてしまいました。
母乳効果かな⁇だとしたら嬉しい限りです。
まるも 2011-05-07 09:42:04

14 ■こんにちは♪
只今9ヶ月の息子を離乳食+完母で育てております。
やっぱり おっぱいサイコーです!!
今の今まで
周りにあおられ母乳育児になんど悩んできたことか(ρ_;)
でも、お友達に教えてもらったこちらのブログに毎日励まされ、今では苦悩なくおっぱい信者として毎日乳出ししております(^^*)
幸いと言っては難ですが
私の周りには完母ママが多いです。
本日勝手ながら私のブログで紹介させて頂きました。
事後報告で申し訳ございません。
yacco 2011-05-07 09:49:36

15 ■やっぱり♪
おっぱいって素晴らしいですね♪
夫と共に拝見させていただきましたw
やはりおっぱいに含まれる免疫はすばらしいですね!
1歳すぎると、精神安定剤としての意味でますます大きな存在となるおっぱい。
私も娘が自然に卒業できる日までおっぱいを続けていきたいと心から思います♪
うさトモ(ペタ中止中☆) 2011-05-07 10:24:36

16 ■初めてコメントさせていただきます。
私の旦那の兄は、小学校5年生の時(20年程前)に悪性リンパ腫で子供病院に入院していた事がありました。
子供が抗がん剤治療で助かったが最初か二例目かで新聞にも載ってるのを義母に見せてもらいました。
でも、義母は『助かったのは母乳で育てたからやと思う!だからMちゃんも(←私の名前)母乳で育てや!(*^^*)』と何度も言われました。
上の子は完母で育てたかったんですが、上手くいかず、今、二人目は1歳になりましたが完母です!
そして、ものすごいオッパイ星人です(*^^*)
母乳の免疫がいつまでなんて分からないですが、私は義兄が助かったのは母乳も関係あるような気がします。。
書かずにはいられないと思ってコメントさせていただきました。
ちなみに、新聞は20年程前の毎日新聞です…
○ 2011-05-07 17:49:46

17 ■Re:無題
>まるmamさん
有難うございます。
記事アップされましたら、ご一報くださいね。
SOLANIN 2011-05-07 18:42:11

18 ■Re:素晴らしい!!
>miffyさん
旦那さんの心配される気持ちは分かるけど、体調を考慮されておられるし、子宮収縮症状も無いでしょうから、大丈夫なのだと思います。
どうぞお大事にね。(笑)
SOLANIN 2011-05-07 18:47:49

19 ■Re:やはりスゴイ!
>ゆっち。さん
頼もしいお嬢ちゃんですね。(笑)
SOLANIN 2011-05-07 18:49:40 

20 ■Re:本当の話ですが…
>まるもさん
そうなのね。
記事のお子さんと同じなんですね。
やっぱりあるのね、こういう凄いことが。
有り難いし、嬉しいですよね。
SOLANIN 2011-05-07 18:53:42 

21 ■☆ご紹介有難うございました。
>yaccoさん
事後報告で充分ですよ。
後ほどブログ訪問させていただきます。
SOLANIN 2011-05-07 18:54:56

22 ■Re:やっぱり♪
>うさトモ(ペタ中止中☆)さん
記事のお母さんも仰っていましたが、「おっぱいのチカラとしか、考えられないのです。」だそうです。
出来るだけ長く、あげたいですね。
SOLANIN 2011-05-07 18:58:52 

23 ■Re:初めてコメントさせていただきます。
>○さん
義兄さん素晴らしいですね。
おっぱいの免疫は学童期のお子さんにも有効ではないかということが、堺市の集団食中毒事件(もう10年以上前ですね)で、明らかにされているのはご存知でしょうか?
過去記事検索してね。
SOLANIN 2011-05-07 19:03:29

24 ■よかった!!
おっぱいって本当に素晴らしいっっ!!娘は現在5か月の超〜頻回授乳のおっぱい星人ですが笑、これからも引き続き自信マンマンでおっぱいしていきまぁ〜す(#^.^#)
mizuho 2011-05-07 20:30:51

« おっぱい製造工場を稼働させるスイッチは大きな力が要りますよ。 | トップページ | 離乳食開始時期とうんちの性状について。(6か月) »

★免疫」カテゴリの記事