無料ブログはココログ

« 乳房の緊満が少ないのですが・・・(経産婦) | トップページ | 妊娠中の乳頭・乳輪ケアが出来ないお母さん。 »

2010年1月 9日 (土)

NICU/GCU卒業時に対応するスタッフさんにお願いしたいこと。

お忙しいことは重々承知しております。
しかし、敢えて申し上げます。
退院時までのお母さんへの指導ですが、おむつ交換・衣服のの着脱・沐浴・爪切り・搾乳やミルクの補足量や回数の指示・室温設定や外出時の注意点・次回健診やシナジスの予定・修正月齢についての説明など、お伝えしなくてはならないことが、てんこ盛り状態なのは分かります。

しかし、母乳育児を推進する立場の者からのお願いですが、どうか直母の仕方(ラッチオンやポジショニング・授乳間隔等)・寝た子の起こし方について、指導してやっていただけませんでしょうか?
私の知る限りですが、母乳関係のことは地方のNICUはかなり頑張って指導してくださっているのですが、意外にも残念なことに、都会の・・・というか都道府県庁所在地にあったり、大学病院に設置された大規模かつ先進的なNICU/GCUの卒業生のお母さんは母乳関係のことを全くと言ってよいくらい、何も指導を受けておられません。(汗)
赤ちゃんの入院期間が長引けば、おっぱいのメンテがなってないと、途中で枯れてしまうこともありますが、少なくとも分泌の維持が出来ているならば、教えてあげて欲しいのです。
もちろん、卒業した段階ではまだまだ直母が上手くいかないことも多々あります。
しかし、諦めなければ、直母が可能になることだってあるのです。
NICU/GCUスタッフが直々に継続的な指導が出来ないのは充分承知しておりますが、せめて何処に行けばいいのか、誰に頼ればいいのか、これから卒業していく赤ちゃんのお母さんに教えてあげてください。

コメント

1 ■搾乳の仕方だけ指導
私の姉も大学病院で帝王切開で出産し、新生児仮死状態だったのでお世話になったのですが…
病院では搾乳の仕方は教えてくれても、直乳での授乳の仕方は教えてくれなかったそうです。
私が出産した病院は授乳のたびに夜中でもナースコールをするように言われ、入院中はもちろん、妊娠中からスパルタ指導でした(*^_^*)
感謝です(≧ω≦)b
めぐみん 2010-01-09 12:57:30 

2 ■無題
私は予定より約2ヶ月早く出産しました。NICU卒業直前~GCUにいる間、面会の度に直母の練習をさせてもらい、熱心に指導もしていただきました。退院後どこへ相談すれば良いかも教えてもらいました。まだ母乳育児は軌道にのってはいませんが、その時のこととても感謝しています。私は恵まれていたんですねー。
たえ 2010-01-09 13:37:38 

3 ■無題
私も・・・・
指導してもらいました!
搾乳だけしてた時も、おっぱいの出はどうですか?って
声かけてもらったり、こちらから相談したりしたら
授乳室で、状態を見てもらったり
直母の時は、抱き方も教えてもらいました
恵まれてたなぁっと思ってます
ゆうたんママ 2010-01-09 13:50:29 

4 ■無題
先日はご指導ありがとうございました。
都立の大病院のNICU,やっぱり全くお粗末でした。
直母をはなから諦めるように誘導された悔しさ・・。一生忘れられませんが、SOLANINさまがこうしてブログで発言して下さるだけで、すごく気持ちが救われます。これから先、同じような悔しい目に遭ってしまう方がいなくなりますように。
私が今でも安心して搾乳を続けられるのはSOLANINさんのお陰です。先日も摂食指導員に「母乳が薄くなっている。粉ミに・・」と言われましたが「根拠は?データとしてはっきりしているのですか?私は止めません!」と言い返しました^^勇気をありがとうございました!!心から感謝申し上げます。
LUCA 2010-01-09 16:58:39 

5 ■私の場合
私の子供達が1ヶ月以上前に産まれた為NICUに入院していましたが、母乳指導はいまいちでした。というか指導らしい指導はなかったです。搾乳の仕方も病院でもらったテキストに書いてある通りの説明があっただけで、直接搾乳をみてもらった事は私が入院中もありませんでした。スタッフの皆さんはとても感じが良くどんな質問にも答えてくれたりしたのですが、今思えば皆若く経験不足だったのではないか?と思います。私も初めての母ですから何を質問していいのやら右も左もわからないからもう少し病院からの指導があっても良かったかなと思います。最終的に搾乳がうまくできてなく、ひどい乳腺炎で切開までに至りましたし。私は毎日授乳しにNICUに通っていたのですから気づいてくれても良かったような。。。
子供達が3週間入院してましたが退院する時も何もわからなかったから不安だらけでした。
SOLANINさんの提案が私の病院にも伝わったら、今後の為に良いですよね。
もいこ 2010-01-09 17:19:00 

6 ■Re:搾乳の仕方だけ指導
>めぐみんさん
そうです。
実践が伴わない「分かったつもり」
「出来る筈」ほど、あやふやなことはありません。
スパルタは怖いけど、お家に帰ってからが安心ですね。
SOLANIN 2010-01-09 19:39:15 

7 ■Re:無題
>たえさん
そう思います。
とても良いNICU/GGUだったのですね。
設備も重要ですがスタッフ力はもっと大事ですね。
SOLANIN 2010-01-09 19:41:07 

8 ■Re:無題
>ゆうたんママさん
スタッフから声をかけてもらったら、喋り易いですからね。
忙しそうだったり、機械触ってると、話しかけないでオーラが出てるスタッフさんがいますもんね。
良いところでお世話になれて良かったですね。
SOLANIN 2010-01-09 19:43:28 

9 ■無題
2ヶ月早産で1ヶ月都内のNICUに入院していましたが、その間指導された事と言えば沐浴と薬の飲ませ方くらいでした。
直母の機会があり2回目に運良く40ccも飲ませる事に成功したのにその後はくわえさせることすらできず半泣き状態でその事を訴えて初めて指導していただけました。
上の歯茎に舌を付けていてなかなか舌の上に入れることができず、口も小さい方なので何度も何度もやり直してタイミングを合わせるようアドバイスされました。
私のは形も量も褒められていて完母で行きたかったので「病院では哺乳瓶だけど家に帰ったらおっぱいしかないからね」と言い聞かせて
退院後もくわえさせるのに20分かかることもあったけどお互いだんだんコツを掴み、現在7ヶ月10kgのおでぶちゃんです。
まこ 2010-01-09 19:50:28 

10 ■Re:無題
>LUCAさん
都会のNICUは収容している赤ちゃんが多く、シビアーな状態の赤ちゃんも多いと、業務だけで手一杯なんでしょうね。
でも、地方だってそりゃあ忙しいですよ。
暇なNICUなんてイマドキないですもんね。
でも、忙しくてもそれを言い訳にしないで頑張っておられるところは頑張っておられるわけで
やはり生意気ですが私は情報提供だけでもしてあげて欲しいです。
SOLANIN 2010-01-09 19:50:31 

11 ■Re:私の場合
>もいこさん
最近の病院は診療計画や看護計画を開示したり、良いことはどんどんやってますが、お母さんと赤ちゃんについては一つのユニットとして捉えてないところも多いようです。
お母さんへの指導も体系的にやってほしいですね。
だって、赤ちゃんに授乳しない日なんてないですから。
一番大事にしたい時間を、どうすればいいのか、教えること、端折ったらダメですね。
SOLANIN 2010-01-09 19:54:41 

12 ■Re:無題
>まこさん
お母さんが必死になったらおっぱいへの想いを聞いてくれたのですね。
聞いてくれたのはいいけれど、お母さんが言うまでに、アドバイスしてくれたら素晴らしいのにね。
それにしても、赤ちゃんの入院中から「言い聞かせ」素晴らしいです。
その後も順調に育ってくれて何よりですね。
SOLANIN 2010-01-09 22:55:21 

13 ■はじめまして
こんばんは。
初めてコメントいたします。
ワタシはNICU/GCU勤務(産科経験もあったのでほとんどG側が多かった)してましたが、確かに…直母の指導は人によりけりでした(-_-;
忙しくても指導に入って時間かかっても見る人もいれば、『おっぱいお願いします』と授乳室に入らず任せっきりにする人も…お恥ずかしい限りです
若いスタッフ(独身)が多かったし、産科の経験などもなくて先輩の中には搾乳の方法さえ知らない方もいました。
働いてた病院には、ボランティアで母乳外来を開いてる助産師さんがいて、病棟にもよく上がって来て頂き、ママ達のおっぱいを看てもらってましたね。スムーズに直母出来ないママはその助産師さんに指導をお願いしてまして…そのついでに他のママ達も看て下さり、ワタシもなかなか上手く指導出来ない時はイロイロ教えてもらってました。
その方がいなければ…卒業したママ達は、おっぱいで困り果ててたでしょうね。
都会の病院だと『母乳の事は、産科に任す!』って風潮があるのかな…
NICUでも、積極的に直母に関わってもらいたいですね…(切実)
上手く直母出来た時のママとの喜びは、退職した今でも忘れられません。
何だかまとまりのない文章で失礼しました(>_<)
またblog読みに来ます♪
ORCAmama 2010-01-20 23:43:30 

14 ■Re:はじめまして
>ORCAmamaさん
有難うございます。
現場におられた方のナマの声を聞かせていただき、「やはり」と思いました。
母乳外来があっても、受診は院内出生限定だったり、ミルク量の計算しかしてくれないとか、乳腺炎にしか対応してくれないとか、母乳外来自体がお寒い状況だと多くのお母さんから伺っておりましたので。
私はわが子を抱いておっぱいを吸わせることがしたくても出来ないお母さんを一人でも減らしたいし、元勤務先のボランティアの助産師のワザを、他のスタッフが身に付けて下さったら素晴らしいだろうなと願わずにいられません。
SOLANIN 2010-01-21 18:13:06 

15 ■私も。
こんにちは。過去記事を読み返していて、コメントしたくなったので遅ればせながら書かせていただきました。
うちの息子も産後すぐに別の総合病院に入院し、10日間GCUでした。
帝王切開だったため、母乳をあげたくて2日後からなんとか車椅子で会いにいきましたが、忙しいスタッフさんは『はい、じゃあおっぱいあげてきてくださいね』と言うだけ…
私が入院していた産科では、赤ちゃんが傍にいない私には母乳のあげ方を何も指導してもらえず、息子が入院している病院でも何も教えてもらえず、結局スタッフさんに『初めてでわかりません』というと、新人の若い女の子が抱っこの仕方だけ教えてくれましたが、忙しくてすぐに『じゃあ。』と行ってしまいました・・・
初めてのことで、毎日他のお母さんを余所目に、自分のやり方があっているのかドキドキしながら授乳に通っていた記憶があります。
先生が仰るように、お忙しいとは思いますがもうちょっと改善していただけたらなと私も思い、書かせていただきました。
長々とすいません。
みゃん 2010-03-10 09:40:24 

16 ■Re:私も。
>みゃんさん
某NICUには「おっぱいの相談は母乳外来でたまわります。」と張り紙がしてあるも、院内出生の場合だけで搬送の人はダメなんだとか。
このほかにも「お母様の気持ちに寄り添って看護します。」というのもありますが、担当看護師は母乳の事が全く分かってない新人か男性看護師で、「どこが寄り添ってるんじゃい!」というお粗末なトコロもあるそうです。
あまりのことに泣けてきます。
SOLANIN 2010-03-10 09:51:39 

17 ■初コメです
読者登録後、初めてのコメントになります☆
うちの子、黄疸で1日だけGCUに入院したんですが、その際直母はさせてもらえたものの、直母量が足りてないとミルクを足されるんです、しかも哺乳瓶でorz
当時は「乳頭混乱」などの知識が無かった為、出されるままに哺乳瓶を使ってしまってたんですが、今更ながらダメだよなぁって思いました。
産科の方ではユニセフの10か条ポスターが貼ってあったり、ミルク捕捉はプラカップだったりで、母乳推進系だったんですが…(でも、最初から糖水ではなくミルクでした。搾乳できたときはそれをあっためてくれましたが)。
ちなみに、うちの子はホンットよく寝る子で、入院中に体重ガッツリ減ってしまって困りました。
起こしても起こしても、全然起きず、やっと起こせたと思っても全然吸い付かずで…自分で起きたときはちゃんと吸い付いてくれたんですけどね。
そして、カップでの捕捉も、ミルクの味がイヤなのか口開けないわ、やっとこ口にミルクを入れてもぺって吐き出すわで、泣きそうでした~。
そんなときにGCUで哺乳瓶&哺乳瓶を嫌がらず、めちゃめちゃすんなり飲んでる我が子を見て、哺乳瓶なら飲むじゃん!って目から鱗落ちちゃったり。
幸い、退院直前には直母で50gぐらいいけてたので、退院後はミルク捕捉なしで現在まできてるんですが、あの時って、危なく完母ダメになるルーチンに入りかけてたんだって思います。
産科とGCUで、ちゃんと方向性合わせてくれないと困っちゃいますね。
カズヨシ 2010-04-05 17:55:26 

18 ■Re:初コメです
>カズヨシさん
あ~、それはありますよね。
わかるなぁ~。
ミルク足すなら哺乳瓶以外にして頂戴!!ですよね。
他に哺乳出来る方法があるのですからね。
SOLANIN 2010-04-05 23:03:24 

« 乳房の緊満が少ないのですが・・・(経産婦) | トップページ | 妊娠中の乳頭・乳輪ケアが出来ないお母さん。 »

★SOLANINの引き出し」カテゴリの記事