無料ブログはココログ

« ミルク減量アドバイスのフォーマット・完全版☆☆(コメント編3) | トップページ | 9か月になれば、フォローアップミルクをあげたらよいと言われた。 »

2009年12月14日 (月)

おっぱいとお薬/その1『タミフル』〔改訂版〕

(注)最強母乳外来・フェニックスにて「おっぱいとお薬その1+α『タミフル®』追記(改訂版)」公開中です。
最新の内容は上記でご確認ください。

以下過去記事

私は『タミフル』については、1月に〔初版〕記事を書きました。
10月には文意を補足するために〔+α〕の記事も書きました。

しかし、授乳中に於けるこのお薬の服用に関する見解に変化があり、また、〔初版〕記事を読まれた読者さんにご迷惑をおかけしてしまいました。
なので、〔初版〕記事を削除した上で今回〔改訂版〕を書くことにいたしました。

ご存知のように、インフルエンザウィルスはおっぱいから感染りません。
お母さんが赤ちゃんに感染さないようにするには、含嗽・手洗い・マスク・アルコールジェルでの手指消毒などできることはたくさんあります。

+αの記事にもありますように、10歳代のお母さんには、おっぱいをあげておられなかったとしても、『タミフル』は危険ではないかと思います。
その点については、個人的見解というのではなく、一般的に周知されていることですね。
それ以上の世代のおっぱいをあげておられるお母さんにとって『タミフル』はどうなのか?
『タミフル』の成分はお母さんが摂取された量の0.5%程度がおっぱいに分泌する、つまり赤ちゃんのカラダに移行するそうです。
しかし通常、この程度の移行量でしたら赤ちゃんには支障を来たさないと言われています。

『タミフル』は抗インフルエンザ薬ですが、インフルエンザそのものを治す働きがあるのではなく、ウィルスを排出する期間が1日短くなる、解熱が1日早くなる働きがあるのです。
(ここを間違えないでね。)
また、肺炎などの合併症にならずに済むのではなく、肺炎などの合併症を起こしにくくする働きがあるのです。(ここも間違えないでね。)

これらの情報を鑑み、最終的に内服する・しないの判断は主治医に読者さんが相談されて決められることです。

参考までに世界中の『タミフル』の70%以上は日本国内で処方されています。
(ということは、裏返せば、世界中でインフルエンザに罹患されるかたはゴマンとおられるわけですが、大多数の方は『タミフル』を内服されずに治癒されていることを意味します。)
また、迅速判定キットの90%以上は日本国内で消費されています。
(ということは、裏を返せば、世界中でインフルエンザの判定というのは当然ですがドクターがされているわけです。判定キットが診断していると思い込んでおられる方が日本国内には相当居られるようですが・・・違うんですね。ついでに言うなら、判定キットの結果は100%の正確性はありません。間違いなくインフルエンザなのに《陰性》と出たり、ホントは違うのに《陽性》と出るコトだってあるんですな。判定キットはあくまで診断の補助となるものです。)(ここも間違えないでね。)
また、『タミフル』耐性のインフルエンザウィルスが12月上旬の時点で日本国内で20人から検出されているという事実もあります。

 

コメント

1 ■無題
はじめてコメント書かせていただきます。 
いつも、読ませて頂いてます。
ためになる記事ばかりで、心強いです(@゚▽゚@)
只今、10ヶ月の子の授乳中です。
先日、インフルエンザに感染して病院でタミフルかリレンザかどちらでもいいと言われてとりあえずリレンザを処方してもらいましたが、使う事ができませんでした。 
一緒に感染した長男はタミフルを飲み1日で熱が下がりましたが、私と10ヶ月の次女は5日間熱が続きました。 
おっぱいを飲んでる子が一緒に感染した場合は、私からの薬が移行しても問題ないんじゃないかな?など1人で思ったりもしましたが、結局飲む事はできなくて。でも薬飲まなくても治る病気だから、授乳中の今は飲まなくて良かったと思っています。 
ミルタンク 2009-12-14 02:03:01

2 ■無題
友達の薬剤師は、タミフルはインフルエンザの特効薬と勘違いされてるけど、タミフル飲まなくてもインフルエンザは治るよ!って言ってました
あたしも、1日熱が早く下がるだけなら、タミフルは飲まずに治します
熱は、体がウイルスをやっつけてる証拠ですもんね
うちの長男は春先にB型に感染しましたが、タミフル飲んでも5日間38度から下がりませんでしたよ(*_*;
まみ 2009-12-14 06:36:26

3 ■無題
はじめてコメントします。
4ヶ月の娘を完全母乳で育てています。
わたしもまみさん同様、インフルエンザにかかってもタミフルは飲まないつもりです。
自己治癒力を信じます(^_^)
わかw 2009-12-14 06:52:55

4 ■Re:無題
>ミルタンクさん
お薬の使用についての決断は、最終的にインフルエンザという病気をどう捉えるかということに集約されるかと思われます。
多少回復が長引いても、無しで行くか、早く解熱したいから飲んでしまうか・・・ということなんでしょうね。
SOLANIN 2009-12-14 22:20:16

5 ■Re:無題
>まみさん
そうそう。思い出しました。
春先に罹ることのあるB型のインフルエンザですが、アレは『タミフル』効かないようです。
いつだったか、私も知り合いの薬剤師さんから教えてもらいました。
SOLANIN 2009-12-14 22:22:16

6 ■Re:無題
>わかwさん
免疫力を高めるお食事を摂取しましょう。
難しく考えなくてもいいんです。
加工食品を控え、旬のものを食べたら大体マルですからね♪
SOLANIN 2009-12-14 22:24:06

« ミルク減量アドバイスのフォーマット・完全版☆☆(コメント編3) | トップページ | 9か月になれば、フォローアップミルクをあげたらよいと言われた。 »

★おっぱいとお薬」カテゴリの記事