無料ブログはココログ

« 搾乳器あれこれ・・・ | トップページ | 哺乳ストライキ7 »

2009年8月15日 (土)

保育所保育指針第12章・日常に於ける保健活動

保育所保育指針の出所は厚生労働省です。
保育所に於ける保育のありかたについて通達され、しばしば改定されます。
第12章の中に日常に於ける保健活動についての章があります。
・・・の授乳・食事の項目の中に、「冷凍母乳」についての記載があります。
“母乳育児を希望する保護者のために、冷凍母乳による栄養法などの配慮を行う時には、充分に清潔で衛生的な処置が必要である。”という一文があります。

また、「牛乳」については、“飲料として牛乳を与える場合には1歳以降が望ましい。”とのことです。

1歳以降の入所で、冷凍母乳は難しいかもしれませんが、それ以前なら、基本的に保育所が断ってはいけないということです。

実は★病院でも保育士さんは大勢ご出産されます。
殆んどの方が育児休暇を取得されます。
私立で1年間、公立で最長3年間です。
SOLANINの住むまちでも、昔は無認可保育所でなければ、冷凍母乳受け入れNGでした。
「哺乳瓶に慣れてないと預かれない。」「どこのメーカーでもいいけど、ミルクが飲めない子は入所は難しい。」と、門前払いでした。
保育所に入所予定の完母の赤ちゃんのお母さんは、哺乳瓶とミルクに慣らす為、泣いて拒否するわが子と格闘しイラついておられるのが常でした。
で、SOLANINは当時の市長に手紙を書いたんです。
「認可保育所で冷凍母乳を受け入れろ。」と。

何人もの公立の保育士さんにも言いました。
「育児休暇がふんだんに取得できて、子育てを満喫できる環境にあるご自分を当然だと思いますか?おっぱいをいつでも飲ませてもらえ、抱っこしてもらえる貴女のお子さんは、実はとても恵まれた環境ですごしておられるんですよ。その一方で止むを得ない事情でロクに育児休暇をもらえないまま、早期から職場復帰せざるを得ないお母さんがおられるんです。そのお母さん達に向かって、母乳育児を経験した今、いくら仕事上とはいえ、「冷凍母乳はダメ。」とか「哺乳瓶が、ミルクが・・・」って言うのは1人のお母さんとして酷いとは思いませんか?」と。

そうしたら、少なくとも公立はOKになりました。
私立でもアレルギーなどの有る場合は、配慮してもらえるようになりました。
今ではまちの全部の認可保育所が進んでOKではないようですが、お母さんからの申し出があれば受け入れてくれるようになりました。
時は流れ、公立は哺乳瓶がどうしても使えない赤ちゃんには、カップやスプーンで飲ませておられます。

コメント

1 ■冷凍母乳

20数年前から当たり前のように保育所で飲ませていました。
私自身も冷凍母乳利用しました。
育児時間と自分の休憩時間を使って、授乳に通いながら働きましたが、どうしても授乳にいけない日もありました。
育児休業は当時なく、下の子を産んだ翌々年実施(双子妊娠した職員がいたのです。 笑)
乳首を嫌がる赤ちゃんもいます。ミルクの味がだめな子もいる。哺乳瓶で飲めるようにしてとかミルクが飲めないとだめとか、あんまりですよね。
母乳の出るママからミルクを哺乳瓶で飲まされる赤ちゃんの気持ち、ママの気持ちを考えたら、とてもそんなことは言えません。
ママの職場の状況をお聞きしつつ、冷凍母乳勧めていました。
育児休業があっても利用できないママもいます。

フェアリーママ@大下ユリ子 2009-08-15 14:28:37   
2 ■Re:冷凍母乳
>フェアリーママ@大下ユリ子さん
仰る通りです。
無認可の保育園や託児所や子守さんは意外と理解がありますが、周辺市町村の認可保育所でOKなのに何故ウチのまちだけがダメなのか、理解できませんでした。
全く持って酷い話です。
SOLANIN 2009-08-16 03:06:55   

« 搾乳器あれこれ・・・ | トップページ | 哺乳ストライキ7 »

★仕事復帰との両立」カテゴリの記事